RSウイルスワクチン「アレックスビー@」の接種を開始します - 医療法人こうあん|奈良市のリハビリ診療所・デイケア・訪問リハビリ医療法人こうあん|奈良市のリハビリ診療所・デイケア・訪問リハビリ

  • お問い合わせ
  • access
  • こうあん診療所
  • リハビリこうあん
  • 訪問リハビリ
  • リハビリへの想い
  • 採用情報
お知らせ
各コンテンツの更新情報など、医療法人こうあんからのお知らせをお届けします

RSウイルスワクチン「アレックスビー@」の接種を開始します

歌手のさだまさしさんが出ている予防接種のテレビCMを見たことがありませんか?

RSウイルス感染症の予防接種のCMです。RSウイルスは、乳幼児の感染症として聞かれることが多いのですが、実はその後も感染を繰り返すといわれます。通常は軽症の経過で治るため、あまり問題になりませんが、肺炎などで入院が必要となったり、重症になったりすることがあります。インフルエンザや新型コロナから肺炎を起こすことはご存じと思います。インフルエンザウイルスや新型コロナウイルスには治療薬がありますが、RSウイルスには専用の治療薬がなく、肺炎などになっても対症療法だけで治療しなければなりません。

特に、60歳以上で、呼吸器、心臓、肝臓や腎臓の病気、糖尿病などの持病がある方は、これらの病気がない方よりもRSウイルスに感染したときの入院率や重症化率が高いため、ワクチンの接種が薦められています。

こうあん診療所では、60歳以上の方を対象に、RSウイルスの不活化ワクチンである「アレックスビー@」の予防接種を行います。予約制で、金額は25,000円です(今のところ公的な助成の予定はありません)。

インフルエンザや新型コロナほど有名なウイルスではありませんし、金額面でワクチン接種を躊躇される方もおられると思います。こうあん診療所では、RSウイルスや、RSウイルスワクチンに関する資料も準備していますので、関心をお持ちの方はお気軽にご相談ください。パンフレット(さだまさしさんは載っていませんが)をご希望の方も、お気軽に受付でお声掛けください。