7月24日より5日間、川平法の研修会に参加しました!!塩見理学療法士 | 医療法人こうあん|奈良市のリハビリ診療所・デイケア・訪問リハビリ

  • お問い合わせ
  • access
  • こうあん診療所
  • リハビリこうあん
  • 訪問リハビリ
  • リハビリへの想い
  • 採用情報
お知らせ
各コンテンツの更新情報など、医療法人こうあんからのお知らせをお届けします

7月24日より5日間、川平法の研修会に参加しました!!塩見理学療法士

 平成29724日より5日間、川平法の研修会に参加かせて頂きました。6年前に福岡にて一日研修に参加し、それ以降可能な限り実践してきました。しかし、今回参加させて頂いた中で、我流になっていた部分に気付かされ、更に方法も進化している事に驚きを感じました。川平法とは、促通手技によって随意運動を実現し、それを反復することによって随意運動を実現するために必要な神経路を再建/強化することを目的とした神経路強化的促通療法であるとされいます。また、川平法では、振動刺激や電気刺激療法を用いて、前者は痙縮の抑制を、後者は麻痺筋を収縮させ随意運動をでやすくさせ、併用しています。脳は、行った運動しか学習はしません。ただ、力みながら動作を行っても、動きは硬く、日常生活ではうまく力が発揮できません。最小限の力で最大限の動きが発揮できることを目標としています。川平法を実践している現場を見学、治療への参加する機会をいただく中でも即時効果を感じられ、改めて感銘を受けました。今回学んだことを現場で活かすとともに、少しでも利用者様の機能回復、家族様の介護負担の軽減に繋げられるように努めて参りたいと思います。(理学療法士 塩見和哉)

⇒このように、こうあん診療所では、リハビリテーションの質の向上に努めます。川平法は、どしどし取り入れていきます!!